最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2006年1月 9日 (月)

功名が辻

 NHKの大河ドラマ「功名が辻」を見た。
あんまり見るつもりもなかったのだけど、
主人公の母親役で木村 多江さんが
出るというので見てみた。
オイラははっきりした二重の人が
好みの女性だとずっと思っていたんだけど、
それを覆したのが木村 多江という女優さん。
好みの顔じゃないんだけどなぁーーー
と、思いながらもついつい気になって
見てしまうという存在です。
(あー、この人も大河ドラマに出るようになったんだー)
と、思って見ていたら、いきなり斬り殺された!

その後、気を取り直して最後まで見ていたんだけど、
なーんか違和感が付きまとうドラマ。
その原因はなんなんだろうとずーっと思っていたら、
信長の姉の'市'が出てきたときに違和感の正体に気づいた。
信長役が猫ひろし・・・じゃなくて、舘 ひろし、
妻が和久井 映見 そして市姫が大地 真央!!
なんすか?この年齢バラバラの配役は(笑)
主人公達は、仲間 由紀江と上川 隆也と若いのに、
同年代のはずの人たちが、舘ひろし、武田 鉄也と
おじさんばかり・・・テレビから加齢臭が漂ってきそう・・・
ってか、なんか絵的に汚いんすけど(笑)

受信料不払いの影響!?